イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー

2009年 08月 24日 ( 1 )

『玄月の窠』

芥川賞作家の玄月さんの文章講座「玄月の窠」に参加する事にした。
彼の起ち上げた同人「白鴉」のメンバーの同期Mからのお誘い。
少人数かつ、マジで穴ぐら的な雰囲気で、じっくり作品を磨けそうである。
タイガーマスクの「虎の穴」を想い出してしまった(^_^;)

この文章講座では大きな目標がある。
が、この事は同期Mにしか話していない。

ずっと文学と向き合い、芥川賞という評価を受けた玄月氏によるワークショップスタイルの文章講座。
白鴉のメンバーも数人おられる。
否が応でも、期待してしまうのである。

しかし、自作は自分で決めていかねばならぬ。
テーマとかモチーフとか描写とか、メンバーに叩かれ、直す所は直すけど、踏ん張る所は死んでも直してはいけないのだと思う。

小説は自分にしか書けないことを、誰にもわかる平易な文章で書く事だと信じている。
意味不明、難解極まりない文章は、もはや文学とは呼ばない。

さぁ、正念場。
by nestvision | 2009-08-24 12:45 | 日記desu