イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

yodare @ 0830

イシハラが週一回、店主をつとめる怪しいバー「火曜yodare」は欲望渦巻く大阪・北新地にある忘れ去られたような佇まいのバー。
今日もいろんな人が訪れる、そこはまさに”メディア”そのものなのです☆

まだまだ暑い北新地。なんだか懐かしい顔がゾロゾロと…。満席でお断りしたお客様もチラホラ。ほんまごめんなさい。えーyodareは7名で着席満席です。2人くらいでのお越しがベストでございます。ひとつよろしくお願い致します。

b0025405_9301755.jpgちょっとお粧かし気味のキシモト。何でも最近はフレンチ&イタリアンの応酬だとか…。キレイな人はセレブが似合いまんなぁ…(ヒヒヒ)



b0025405_9315597.jpgアパレル社長のIくん。実は彼とのコラボ小商いを画策中。なかなか面白いサイトが出来そうですよん。




b0025405_933961.jpgとよすあられの広報嬢1。今回も人気のあられをお土産に。いやほんまにおいしかったデス。嬉しい嬉しい!




b0025405_934616.jpgとよすあられの広報嬢2。映画から音楽までとにかく造詣が深い。いつデートしてるんでしょうか?不思議☆




b0025405_9351344.jpg某企業にてウェブマガジンの編集長氏。初yodareです。あんなお店ですが、お気に召していただけたかしらん!




b0025405_9363747.jpgAKBの大島が好き!とどん引き発言のO社長。頼むでマジで。その後は原発反対酔いをされていましたぁ。




b0025405_938152.jpgおっ!久々の来店。店主の元後輩のぴあ編集者Sくん。ぴあ廃刊ですが実は他の雑誌いっぱい発行してrんですよぉ〜。



b0025405_9392826.jpg”フツーのメディアクリエーター”のTくんです。いろんなアイデア〜芸能界の話まで。まぁ修羅場潜ってますわ。こんなファニーフェイスですけども…。



b0025405_9411328.jpgキシモト2度目の来店。なんと堀江のイケテルアクセショップ「RISH DECO」の新作を見せびらかしに来たのでした。はいはい、きれいですよ。



b0025405_9425655.jpgスタイリスト&弊社所属編集者のhatt嬢。噂の「RISH DECO」の広報もやったはります。テキーラがんがんでした。恐っ!



b0025405_9472054.jpgぴあ関西支社長のY。相変わらず変な時間に食って変な時間から飲んでおります。そろそろカラダにくる歳よん。ご自愛を!



b0025405_9482062.jpgんでそのYの右腕。ゴリくんです。恐い顔してますけど、心や優しきアニメオタクです。




b0025405_9491648.jpg店主が退職した後にぴあ入社で、今は他の仕事されている美人2人組。Yに無理矢理に連れて来られた模様。




b0025405_9503123.jpg伝説の「大和」の元スタッフJ。良く知らないけどいい奴です。業界話などをチラホラと…。




b0025405_9552817.jpg最近、店主をいっぱい虐めるW編集長。活き活きとされております(悔)




b0025405_957834.jpgいろんな懐かしい方が来てくれた火曜yodareとなりました。ご来店のみなさまありがとー☆満席で入れなかった方ごめんなさい!

今後の開店状況はyodareのHPでチェック!
アドレスは http://www.yodare.info

by nestvision | 2011-08-31 10:05 | yodare日記
来ました!Baby Taylorです。
ずっとミニギターが欲しいなぁと思ってまして、いわゆるオモチャじゃ逆に勿体ないし、出来ればそれなりのライブでも使えるパーラーギターのカテゴリーで考えていました。
先日、お茶の水の楽器店で気になる全モデルを弾き倒し、そこで買えばええものを、グッと堪えてネットで最安値を検索。なんと通常7万以上のこのモデルが5万を切る価格で手に入れる事ができました。

ご縁のあったのはBaby Taylor Maho w/Eというモデル。
トップ材がマホガニーの奴です。
w/Eというのは、with Erectricという意味でしょう。サドルにピエゾが入っていて、ボディーの中に固定された9Vバッテリーを使ってプリアンプを通してPAに送れます。ジャックはエンドピン内蔵型。

Baby Taylorのホームページ

まずはこの小いささに感動。横はボクのJazz練習専用のEpiphone Regend II(ぶっ太いフラット弦を張っており、ボクはコイツを”鉄ゲタ”と呼んでいる)と並べてみました。
b0025405_1851539.jpg

選ぶ中で、おもちゃを省き、MartinのLittle Martin、そしてK.yailiのノクターン、そしてこのBaby Taylorの三本に絞りました。大きな理由は音量と弾きやすさ。
見た目に一番かわいかったのはLittle Martinでしたが、どうも音量不足。次にノクターンが音質的には乾いていて素敵だったのですが、低音が少々響かない。しかもバンドの相方がコレと同じの持っていて、もし2人でノクターン持ってライブしたら、観る側はさぞかしキモいだろう…という気持ちにもなり、このBaby Taylor。
とにかく音量が一番デカイ。裏の材にアールがついていて、これが原因かと思われます。
b0025405_18595139.jpg

んで相方はそのノクターンに外付けピックアップを購入してライブで使ってますが、これが大変そうで、Baby Taylorのピエゾ付きが発売されたという事もあり、Baby Taylorに決定です。
(※あのピエゾとかプリアンプとかわかんない人=要するにわからん様にマイクが内蔵されてまして、コードつなげばエレキ的に音を出せるという事デス…はい)
b0025405_1912184.jpg

なかなかええ抱き心地で、しかも軽い。もしかしたらcaboの2ピースの時のライブではけっこう使えるんじゃないかとほくそ笑むのであります。

あっ!誰かこのギターと一緒に秋の須磨海岸に行きませんか?
横でサザンの「真夏の果実」をこのギターで弾き語りますんで、ドン引きしてください(爆笑)

ほなどーぞ。



夏も終わりますねぇ…。良かったヨカッタ(微笑)
ボクも夢の中に連れて行ってほしい(本音)

…きもい!?(わかってるって)
by nestvision | 2011-08-28 19:10 | ミュージシャン修行

yodare @ 0823

イシハラが週一回、店主をつとめる怪しいバー「火曜yodare」は欲望渦巻く大阪・北新地にある忘れ去られたバー。
今日もいろんな人が訪れる、そこはまさにメディアなのです☆

お盆休みをいただいた「火曜yodare」。2週間ぶりの開店です。暑さのぶり返した北新地。みなさん今年もあと半分。がんばっていきましょー☆

b0025405_955361.jpg某団体の某さん。いつもyodareでの新しい出会い。なかなかやる気なさそうで、めっちゃやる気の某さんです。




b0025405_9564776.jpg北新地・上通り「Grand Bar」顧問の平さん。いやぁ…ヒマっすと言いながらいつも忙しそうです。




b0025405_9574447.jpg悩めるお年頃のエステシャン嬢です。実は数年前にお姉さまとお知り合いでした。どうぞよろしく☆




b0025405_959528.jpg中学からの同窓。老舗制服屋三代目にしてカフェオーナーもという多彩男。なかなかショウバイは難しいなぁと、店主と溜め息をつくのでした。



b0025405_10171614.jpg大阪フィルハーモニーの熱血プロデューサーの磯島さん。秋の「大阪クラシック」に燃えています!無料コンサート続々。是非!



b0025405_1004356.jpgボクらのバンド「cabo」のメインボーカリストsanco。最近のヘアスタイル大注目です。なんか高そうな服を着ておりましたな。



b0025405_102874.jpg我らが140Bのホープ、大迫くんです。なんと嬉しいご報告を頂きました。来年が楽しみやね!彼の痩身の「月刊島民」よろしく!



b0025405_1041397.jpgこちらも某団体の某氏です。いつも大阪の街を徘徊しておられます。仕事です!仕事…ですよね?




b0025405_1053192.jpgお盆は葉山で過ごすというセレブ編集長のWさん。お盆明けで少々お疲れモード。ええなぁ…◯◯くて。




b0025405_1064783.jpgご存知O社長。原発容認派をなぜかアピール。どっちでもええけど店主は節電興味無し。




b0025405_1075750.jpg某企業のHARA坊。和みに来てくれているのにいつも仕事系でいじられる面白いキャラ。昨日はHARA坊の若さを肴に飲ませていただきました。



b0025405_1094185.jpgHARA坊同期の広報マン氏。いろいろ大変な時期でしょうが、波乗りで解消中らしいです。




b0025405_101111100.jpg北新地・本通りの人気ラウンジ「NIGHT & BELL」の桂ちゃん。早上がりで来てくれました。yodareで同伴をキメるとは、さすがプロ☆



b0025405_10305488.jpgバリ料理で女子会だったというホウちゃん。名古屋からのお友達とちょび顔出し。後ろにヘンなおっさん写ってますな。



b0025405_10372720.jpgいやぁ、久々の火曜yodareは百花繚乱状態となりました。来て下さったみなさま、どうもありがとう☆

今後の開店状況はyodareのHPでチェック!
アドレスは http://www.yodare.info

by nestvision | 2011-08-24 10:37 | yodare日記

最近、Facebook活発です!

最近はFacebookで「近況」Twitterで「川柳」および「マジの呟き」、こちらのブログでは「確定記事」という風に使い分けが出来て来ました!なーんか楽しいです◎

アドレスはこちらです↓
http://www.facebook.com/makoto.ishr

知らない人は承認していないので、是非とも「ブログ読んでます」コメントをお願いします☆

by nestvision | 2011-08-22 12:48 | 日記desu
2011.8.18 Morinomiya

最初に宣言しておく。酷評させてもらう。
今までの自分の芝居体験の中で相当ワースト上位に位置する記念すべき舞台となってしまった。
戯曲は清水邦夫の作。劇作家の巨匠で蜷川幸雄にも影響を与えた人らしいが、僕は初めて知ったので彼の偉業は関係なし。
んで、とにかく脚本がまずダメ。意味不明。マスターベーション。
そして'86の初演から三度目の再演となる今作。
蜷川幸雄が演出し、窪塚洋介、中嶋朋子、伊藤蘭などという有名なキャスト陣たち。
全編、舞台上にホンモノの雨が降り続けるという前評判、そして若い人には久々の窪塚洋介主演という話題だけが先行していた作品。

結論!僕には何ひとつ理解できない芝居だった。
ドラマツルギーも芝居も無い。全員がガヤり、全員が絶叫し、とにかく苦悩の芝居をひたすら続けるという体たらく。(苦悩する演技は、演技の中で最も簡単である。床を叩いて絶叫すれば良いから)

そして呼び物の雨が降ってる演出。必然性はまるで無し。
そもそも、窪塚くん、中嶋さん、伊藤さんという映画俳優が、雨音の中でマトモに芝居できると、そう思った蜷川が信じられない。無理だろ、発声が出来てないんだし。
ゆえにどの役者も絶叫せずにはいられない状況。

今回は窪塚くん目当ての芝居は初めて、という客も多かったはず。
彼女らには「窪塚くん、がんばってたけど芝居の内容はよくわかんなかった」というのが率直な感想だと思う。
こういう芝居を大人の都合でやっちゃうから、若い人の芝居離れが起こっているのだと思う。今回の企画をした業界の大人たちは猛省して欲しい。
エンタテインメントにおいて、観客に「?」と思わせたら、そこで完敗なのだと僕は思っている。
観客がどういう捉え方をしても自由だけど、必然性のない「?」を感じさせたら絶対にダメだ。
そういう意味で、芝居の素人でない僕が観ていても、最初から最後まで全くわからなかった。

ちょっと蜷川幸雄!どーした?な最悪な舞台だった。
by nestvision | 2011-08-18 23:23 | 観ました!review
本日、8月16日(火曜日)の
「火曜yodare」は、
店主盆休みにつき休みます!

by nestvision | 2011-08-13 18:15 | yodare日記
2011.8.13 OSAKA Nnakanoshima BANKS

東日本大震災へのチャリティとして、在阪のカメラマン約300人による写真チャリティーイベント「FOR YOUR SMILE 311」を観に、中之島バンクスはEASTにある、中之島デザインミュージアム de sigh de>に行ってきました。関西で活躍するプロのカメラマンたちの作品の数々はなかなか壮観。
いつもお仕事をしている方の作品もじっくり拝見しました。
「あっ、この人まだ撮ってんだなぁ」とか「この人、こういう作品も撮られるんだなぁ」などと、なかなか面白い楽しみ方が出来ました。
ボク自身は写真を買うという習慣がないので、募金箱にしっかり募金させて頂きました。
会期は明日の8/14までみたいです。CLOSING PARTYもある様なので、ギョーカイ好きの方はそちらも行かれてみては??
駐車場は国際展示場のを使うとスムーズでしたよん!
b0025405_17121290.jpg
b0025405_17122954.jpg
b0025405_17124422.jpg


帰り際、素敵なディスプレイがあったので、今回参加されたプロのカメラマンさん気分で「FOR YOUR SMILE」してみましたぁ(笑)

b0025405_17173299.jpg

by nestvision | 2011-08-13 17:18 | 観ました!review

気分は”女子会なう”。

2011.8.12 OSAKA Somewhere

楽しいお食事会。堀江のアクセショップ「RISH DECO」のオーナデザイナーのRと、旧知のCさんとの久々の再会&お食事。
お店は「一見お断り」「ブログ掲載禁止」のとある店のとある絶品メニュー。
みんな楽しんで盛り上がりまくり。
ずっと前からの友達だけど、なんとなく女子会的な雰囲気が漂っています。(むむ?ボクは保護者感漂ってる?)
季節に一度は集まりたいね!と、固く誓い合っての散会となりました。

b0025405_1656582.jpg

by nestvision | 2011-08-13 17:00 | 日記desu

第55回「大阪薪能」

2011.8.11 OSAKA IKUTAMA
b0025405_1455942.jpg

ひょんな事から知り合った能楽師、梅若基徳さんのお誘いで、久々にお能を観に行く。
実は小学校の二年生から卒業するまでの間、ボクはお能を習っていた時期がありました。仕舞で何度か能舞台にも出させて頂いた経験があります。
そして今年大学に入った愚息が、能楽研究会に入部するという偶然も重なり、何だか懐かしくなって行きました。
梅若基徳さんは「敦盛」を演じられていて、何だか感情移入できるすごい舞を観せていただきました。
能というと堅苦しいイメージがありますが、あれは一種のヒーリングやと思います。地謡はホーミーの如く心に深く入り込むし、小鼓はハイハット、大鼓はテクノの四つ打ちのイメージ。
演者も観客も一種のトランス状態に入り込むという気持ち良さはあります。
梅若基徳さんの「敦盛」、そして狂言の「御冷やし」の後は、この大阪薪能の為に書かれたという「生國魂」。
仕舞は「難波」「夕顔」「歌占」と続き、最後はフィナーレにふさわしい「紅葉狩」のお能で〆でした。
そういえば仕舞の「夕顔」は舞わせてもらった事を思い出しました。
あの扇の持ち方は今でも覚えています。まさに30年ぶりの感覚でした。

藤間の名取りだった母に、無理矢理勧められた能・仕舞のお稽古でしたが、実はそんなに嫌いじゃなかった。
早朝に能楽堂に行き、いろんなおじさんに挨拶して、袴をはいてシュッツシュッツっと歩くのは気持ちがよかったのです。

お能はちょっとクラシック音楽に似ています。
型というものは絶対的にあるのですが、舞う人によって全然印象が違う。
クラシック音楽が同じ楽譜なのに指揮者によって大きく違うのと似ています。

ちょっと昔にタイムとリップしたひと時を過ごせたのでした。
by nestvision | 2011-08-12 14:06 | 観ました!review

究極のタイプです☆

共通点があるような、無いような…。
b0025405_17124628.jpg
ますは上戸彩ちゃん。10年来のファンです。
b0025405_1713389.jpg
そしてギタリストの村治佳織さん。タイプだったのでギターのファンにもなったという逆パターン。ファン歴5年ほど。
b0025405_17145444.jpg
今日タイプである事に気づきました。Perfumeののっち。
b0025405_17222591.jpg
永遠の学級委員長な感じが大好きです。原田知世さん。
by nestvision | 2011-08-10 17:16 | 日記desu