イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

5/11火曜yodare休みます☆

GW明けの
5月11日の火曜yodare
休みます。
次回開店は5月18日です!

by nestvision | 2010-04-30 10:29 | yodare日記

THIN太郎、帰還する。

b0025405_18374480.jpg去年からずっと一緒の私の愛器、Fender telecaster Thinline、通称THIN太郎が、長らくのリペアの旅から今日戻ってきた。
この二ヶ月、ほんとうに寂しかったのでとっても嬉しい。
この楽器の出会って、絶対的に僕のギター魂は増幅されたのだから。
ESPクラフトハウスのリペアマン、石井さんによるネック調整なども含めて、ほぼ完璧なコンディションです。
ではでは、詳細なるTHIN太郎の2010年度記録を。

b0025405_18392152.jpgまずはフロントピックアップのHumbackerの入れ替え。今まではセイモアダンカンのいわゆる'58Specialと呼ばれるSH-1nを装填しておりました。なかなか芯の太いええ音だったんですが、イメージよりファットで、caboのナチュラルトーンには少々重かった。
そこでリペアマン石井さんからの提案もあり、同じセイモアダンカンの通称Jazz、SH-2nにしました。倍音構成が変わり、芳醇な暖かくクリアな音質。


b0025405_1852713.jpg次がブリッジ。昨年変更したのはテレキャスターテイストを失わないように、エッジのあるタイプだったんですが、caboの場合、けっこう右手のタッピングを多用するようになってきました。そこで枠のない肉厚タイプで、しかも駒がブラス製で、なかなかサスティーンに貢献するタイプという事でこちら。GOTOHのGTC-201でございます。まだよくわかりませんが、確実にタッピングの音は大きく響くようになりました。


b0025405_1858640.jpgそして電気系です。今までコントロールノブはテレキャスターオリジナルのもので、目盛りがわからんかった。なので目盛りつきノブで、ブラックブラスの渋い逸品をチョイス。目盛りを視覚的に確認できるようになりました。
そして今回の目玉企画であるミッドブースターの内蔵。VillexのVB-1です。レースセンサーピックアップの開発者が発明したという電池いらずのミッドブースター。暖かい倍音がすごく増えた気がします。ノブの間にESPオリジナルのON/OFFスイッチを取り付けてもらいました。

b0025405_1945597.jpgあぁ、麗しのTHIN太郎は、またしても魅惑的すぎるギターに進化したのでございます。
このギターの後見人、ESP渋谷の石井さんによるフレット研磨、そしてネック調整と電気系統のリフレッシュ。
またまた、たまらないTHIN太郎に大変身したのでございます。
あぁ、一刻も早くTHIN太郎を弾きたい。やばい☆
今日からずーっと一緒や☆
by nestvision | 2010-04-27 18:38 | ミュージシャン修行
来週4月27日、
5月11日の火曜yodare
ともに休みます。
次回は5月18日です!

by nestvision | 2010-04-26 01:34 | yodare日記
待ちに待ったDVDが届いた。
深夜のテレビでこっそりやっていた「深夜食堂」。
その放送された10話をDVD用に再編集したディレクターズカット版の3枚組。小さな小冊子のおまけつき。
メイキング映像や出演者や監督のインタビュー映像と盛りだくさんだ。

自宅保存用の1セット。
そしてもう1セットは、BAR KIWAに進呈。
夜の更けた、他にお客がいなくなったら、こっそり店員さんかママに言おう。
「深夜食堂観ようよ」と。
機嫌が良かったら必ず見せてくれるはず。

僕はやっぱ1話の「タコウィンナー」と、5話のあがた森魚先生の出演している「バターライス」。そして何より、僕が抱かれてもいい男優No.1のオダジョー主演の「ラーメン」
溜まらないのよ、ほんとうに☆

b0025405_15544843.jpg

by nestvision | 2010-04-23 15:53 | 観ました!review

yodare @ 0420

来週4月27日、
5月11日の火曜yodare
ともに休みます。
次回は5月18日です!


とうとう春が来た。
こんな北新地にだって春風が吹くんだもん。きっと大丈夫。


b0025405_15243116.jpg北新地黒服界のドン、平パパ登場。この人には本当に北新地のウラもオモテも教えてもらった。いや何事に於いてもウラなんて無い事を教えてもらった。



b0025405_15261985.jpgモテ期にも少々疑問を感じる余裕の出て来たキシモト。大丈夫やで、ひとりぼっちになんかならないよ。ボクがいるじゃないか!とは言わないけれど…。



b0025405_15274529.jpg伊香牛部音観堂の店主登場。この人も雑誌広告をずっと走って来た人だ。だからボクのいろんな想いが伝わってくれていそうな人。飲みっぷりはやっぱり伊香牛部音観堂風であります。



b0025405_1529508.jpgボクらのバンド、caboでボーカルやってるsancoと、応援団長取締役のズミコ先生。いつもこの二人を見ていると、女の友情って絶対あるのだと確信するのです。鮮やかに仲がいい。



b0025405_15314468.jpgそしてO社長とNew name号。乱気流を気球が進むごとく春を渡るふたり。でも別にいいんじゃないだろうか。そういうのもあっていいと思う。足下にだけは気をつけて(へへ)



b0025405_15333092.jpgBar KENT店主のW編集長。酒場に棲むとはこういう事なのだろう。棲むは住むでないから、体温も残さずに消える。五十路の達観であるのかもしれない。



b0025405_1535524.jpg元宣伝会議受講生、M新聞嬢。なるほど、地方選挙かよ。でもそう考えると暇な時期はないんだなぁ。文屋の宿命ってことね。おつかれさまでした。なんか満杯でごめんなさいね。



b0025405_15375679.jpgとある大手広告代理店にいたN川くん。今は会社を辞めて社会学の研究者の道に入るという。出来ると思うな。誰よりも出来る営業マンだったから。たま〜のご来店、嬉しいです☆



b0025405_1539356.jpg北新地でステーキハウスなど数件を経営するカリスマ経営者。信州にも何やら計画があるとか。でも自然体でええですね。そういうもんですよね、商売人は。



b0025405_1540373.jpgテレビ制作会社大手に勤務されている。昨今のテレビ業界も雑誌業界と似たようなもの。広告を考えずに面白いこと、コレが基本なんでしょうねこれからは。



b0025405_15415425.jpg悪魔上司とバカ新入社員の板挟みで悩むアパレル&デジタル嬢。あんまりアホの相手していると伝染るから怖いんですわぁ。アホ菌予防のマスクでもすれば??



b0025405_15433794.jpg後輩の現ぴあ編集長&支社長のY。明日発売の弊社とのコラボ「畑ぴあ」に話が及ぶ。どうしても成功してほしいよなぁ。みんな買ってくれ!「畑ぴあ」780円ぽっちや



b0025405_1545440.jpg同じくぴあ販売部長のS。今回のウェーブに感触を感じつつって所やけども。何とか大台に乗せてくれと思うよな。がんばろう。畑ぴあは絶対にいける☆



というワケで今夜の火曜yodareは大盛況。
みなさん、本当にありがとうございます。でも楽しいよね、あれ?オレだけかしら??


来週4月27日、
5月11日の火曜yodare
ともに休みます。
次回は5月18日です!

by nestvision | 2010-04-21 15:46 | yodare日記
もう足掛け10年ほどお世話になっている、北新地は上通りの老舗クラブ『クラブONO』。
この4月20日をもって、オーナーママである小野良子ママが引退される事になった。
電話でチーママの美樹ママから知らせを受けて、最後の良子ママのお誕生日にかけつけた。
古株のチーママ二人は良子ママと共に引退し、黒服の顔として開店から28年間寄り添って来た部長も引退されるという。
その後、閉店かと危ぶまれたのだが、若手チーママの彩花ママと清香ママが、そのままオーナーとして引き継ぐ決意をされたようだ。
昭和の匂いを今も残す伝統的な北新地クラブの神髄。
またそういう匂いの店が消えるのだけれど、清香ママたちは、何とかこの灯りを消さないようにがんばりますと、誓ってくれた。
良子ママに最後のシャンパンを。
そして寒い日も暑い日も、店の前で立ち続けた部長に28周年、28本の薔薇の花束を贈った。

たかが北新地、されど北新地。
どうでもいいけど、ちょっと心にしみる新旧交代のいい夜だった。

良子ママ、本当にありがとうございました。
そしておつかれさまでした。どうぞこれからはお母様と静かな生活をお楽しみください。
なかなか苦しい時代だけれど、ママのつくった北新地イズムを、客のひとりとしてその灯りは消さないようにがんばります。
by nestvision | 2010-04-16 15:51 | 北新地春秋column

yodare @ 0413

すっかり春めいてきた北新地。
今夜も続々と、いつもの顔や懐かしい顔に出会えました☆


b0025405_143409.jpg元宣伝会議受講生、現アロマテラピストのSさん。やはり行動的な虫がそろそろ出始めたようで、諸々ご活躍のご様子です。



b0025405_144532.jpgSさんお友達のネイリスト。先日のvaritライブにも来て頂きました。東天ポールのマジックはいかがでしたでしょうかぁ?



b0025405_1463787.jpg京都の映画館が早仕舞いだったため、久々に火曜yodareに来てくれた「ぴんくりんく」太田編集長。饒舌に変態論を力説しておられました。



b0025405_14141651.jpg弧高の詩人、灰根子。若干鍼灸施術後につきまったりモードです。ピーチリキュール発注しとりますんで。




b0025405_14163673.jpg4/25にyodareにて「中国茶的空間 幽蘭香」を開催するはこびとなった鍼灸師嬢です。なんと前日から仕込みに入られるようです。



b0025405_14181414.jpgご存知O社長でございます。なんか一人でやって来てプリプリ怒ってます。どーしたんでしょうかぁ?




b0025405_1419238.jpgそしてW編集長です。今週末は編集長と朝食を共にいたします。しかし、なかなかヘビーな午後の予定ですなぁ。O川さんによろしくお伝えくださいませ。



b0025405_14205117.jpgそしてnew name登場。ビールが数珠つなぎの如く空いて行きます。なかなか圧巻ではあります。あの後、何を腹一杯食ったのか、気になるところです。



b0025405_1422727.jpg大手印刷会社の事業ブチョーさんです。いやはやフットワーク軽いです。やっぱお仕事柄毎晩飲んでおられるのかしら。



b0025405_1423550.jpg弊社ファッション部長のhattちゃんです。最近何やらお忙しそうで、何よりでございますなぁ。本日は打ち合わせ続きのため、色キチを控えてシックに登場です。



てな感じでまったり終わった火曜yodare。懐かしい人もチラホラ。みなさん、毎度おおきにです。
by nestvision | 2010-04-14 14:24 | yodare日記
b0025405_13301780.jpg日頃、何をしている男かわからん拙者だが、本職は編集者だ。
毎日毎日、スタッフは面白くない本から抱腹絶倒の本まで、さまざまな雑誌や書籍を編集しまくっている。
そんな会社の中で、「自分たちが読みたい本を世に出そう!」という事で、きんとうん出版という出版部門を粛々とやっている。ボクは社長なのでその代表発行人である。そのきんとうん出版の最新刊が先頃発売日を迎えた。

『MAGIC BOYS』
〜マジシャンたちの肖像〜
編・著 大久保加津美  写真 柴田ひろあき

詳しい購入方法はコチラ

とにかくいろんな事があった本だ。
その編集者のココロの葛藤はコチラに!

だから…、
買ってくれ!
by nestvision | 2010-04-13 14:54 | 日記desu
弊社の出版部門「きんとうん出版」から本が出ます。

本の詳細はコチラ

そこでイベントお誘いのメールです。
クエストルームの出版部門、きんとうん出版からの第4弾となる新刊発売を記念しまして、
4月15日(木)~5月4日(火)まで、原宿・ソーン・ツリーギャラリーにて、
出版記念写真展を開催します。

そこで17日と24日の土曜日に開く
一般の方向けの「マジック教室」にご参加いただけませんか?
ちょっとしたショー&マジック教室に、ドリンク・お土産つきです。
プロのマジシャンが誰でも、簡単に覚えられるマジックを楽しく教えてくれます。
ちょっとしたパーティや飲み会で注目の的になること間違いないですよー!

ぜひぜひ、お友だち、お子さま、みなさんでお誘い合わせの上、お越しください
*************************

プロマジシャン、カズ・カタヤマ氏による「マジック教室」を開催します。

・4月17日[土] 17:00~/60分 講師:カズ・カタヤマ|定員20名|2500円 
小学生以下1500円(ドリンク、お土産付)

・4月24日[土] 17:00~/60分 講師:カズ・カタヤマ|定員20名|2500円 
小学生以下1500円(ドリンク、お土産付)

詳細/お申し込みははコチラをご覧下さい
by nestvision | 2010-04-09 14:09 | 日記desu

春はキライです☆

長い長い冬が終わって、ようやく芽吹く季節です。
でも、いろいろ人が動く。
こういう”春の感触”がとてもキライです。
出会う春とは言うけれど、まだまだ友達とまではいかないし、挫折があったり、別れがあったり、そういう節目は年末年始のような”素敵な変わり目”ではなくて、突然で慌ただしい。
だから、春は大キライなんです。
by nestvision | 2010-04-07 15:42 | 日記desu