イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2009年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

だいたい小説を練り練りと書いてる時は、ブログまで手が及びません。

先日17枚にしたミニ文学学校用の原稿を読み直すと、「まだまだ!」って気がしてきて、いろんな視点を変えたり、人称表現を変えたり、気がつくと40枚になってる。
きっと60枚くらいまで書いて、そっからまた削る。

それを文学学校の組会にかけて、ちょっとこのネタは完成させてしまいたい。
なんで、ブログで文字を綴る余力ありません。

そのうち復活しますんで、時々覗いてくださいねぇ(^_^)v
by nestvision | 2009-04-29 20:57 | 日記desu
この春から、またまた大阪文学学校の夜間部に通うことにした。
通算で4年が経って、学友という立場になった。
半年休学していて、再度、通信教育部での復帰をしようと思ったが、やはり通学にすると圧倒的に作品の枚数が増える事もあって、とりあえず一年は通学してみようと思う。クラスは「尼子クラス」である。
どのクラスでも良かったのだけれど、かつて同じクラスだった、いこまさんも居るし、今は休学してるY田も居たクラスなんで、何となく馴染みがあった。
決め手は、単に曜日であった。

初回は休んだので、昨日が第一回目の合評会参加。
知った方も数名おられて、ちょっと安心。
ただ、最近NHKのドキュメンタリーで文学学校が扱われた事があって、受講生急増。当尼子クラスも満杯状態。半年で3作ほど、合評にかけたかったが、やっぱ2作が限界だと思う。

やはり通学クラスには、通学クラスの良さがある。
毎週毎週、たとえ休んだとしても、文学を思い出さねばならないし、他人の作品を読みまくっていたら、自作を書かないと損した気分になるので、自ずと自作も枚数が増えていく。

A子クラスは、もっとボンヤリした雰囲気かなぁと思っていたのだが、なかなか楽しげで、そこそこ書き手もいらっしゃる感じ。まずはひと安心である。
「ミニ文校」用の17枚を、書き直して30枚。それを一回目の合評にかけて、M月と相談してみようと思う。
同人のビジター合評にかけるか、あるいは枚数調整をして応募に出すか…。

今年は30枚~50枚クラスを2作が目標。
それと、数年前に書いた「奈津子と犬の目男」を、最初から書き直す事。

ムラムラ…!執筆意欲ビンビン☆
通学クラス復帰、ええ感じに作用中である (^_^)v
by nestvision | 2009-04-26 02:09 | 日記desu

つら気持ちいい☆

やっと何とか形になった。

実はGWの真ん中で、文学学校の有志たちが集まって、「ミニ文学学校」という、プチ合宿をしようというお誘いを、同期Mから受け、その合評のための作品を書いてきた。
途中、またまた胃腸炎になったり、韓国へ行ったりで、夜中にシコシコという状況が続いたが、どれもがパーツ。
人称の視点はもとより、そもそも主人公の名前すらバラバラ。
そういう、パーツを組み合わせて、あるイメージする光に近づける。
25日に原稿締めなので、昨日がラストチャンス。
ほぼ朝方までかかって、全体像をとりあえず固めた。
パーツの集積では、35枚ほどになった文字の羅列を削ったら17枚。
このあたりが今回の限界である。
やっぱり、僕の場合、30枚書こうと思ったら、60枚以上のパーツが必要なようだ。

ここからは陶芸家と同じ気持ち。
納得いかないまま、封書という「釜」に放り込む。

不思議だけど、この空白の時間に、小説は醸成(あるいは腐敗)するように思う。
出来たての小説は青臭くて自分でも読めない。
少し時間が経つと、在りようが変わってくる。

腐っても旨いのが、本当の小説であって、腐ってそのまま臭くなるのが常である。
「釜」からいろんな紋様を彩色してくれるのが、文学仲間たちだ。

しかし、変態的に疲れ果てた。
by nestvision | 2009-04-24 10:53 | 日記desu

表参道 Twilight ☆

b0025405_19242058.jpg

この時間の、特に表参道の町並みが好きです。
だから、会社のロゴの本当の指定色もトワイライトブルー。
少し悲しくなって、でもでも街はどんどん煌びやかになっていく…。

都会のアコークローだと思いませんか?

by nestvision | 2009-04-23 19:24 | 日記desu

yodare @ 0421

週末、ソウルに行っていて、朝に関空着。やっぱりyodareは閉めるワケにはいきません(^_^;)

b0025405_196481.jpgなんと素敵なオープニング。北新地の老舗ラウンジ「プレイモアジュニア」のピアノの先生。体を心配してくださって来てくださった。本当にありがとうございます。また行きますね。



b0025405_1971416.jpg常連O社長。日々の些末なお仕事にお疲れモードのご様子。しかし、恋多きO社長の春はいったい何時なのかしらん?と、少々心配になってきた店主でございます。



b0025405_198378.jpg店主の古巣、経営危機Pのチケット部門のエライさん。もう20年ほど前の驚愕の事実も知り、なんと店主はマジでびっくらこいたのです。懐かしい写真もありがとうございます。



b0025405_19114485.jpg同じく古巢Pの元編集長、後輩のA藤。なんですかぁ、まだ結婚式のネタ、根に持ってますかぁ~(^_^;)




b0025405_19124682.jpg久々にyodare店主をやるという某在阪キー局のエライさんのM本さん。今回のyodareは白ワインで攻めるそうでございます。いっぱいのお客さんやろーなー☆



b0025405_1914220.jpg某Wedding誌、雇われ編集長(自称)のW氏。むむ、ちょっと心に異変?いやぁ、若いっす◎この後、ラストまで。諸々ディープに蕎麦屋まで引きずったのでございます(^_^;)



とまぁ、こんな感じで、ええ雰囲気の大人の火曜yodareなのでございました。
ご来店のみなさま、毎度ありぃ~☆


次週、4月28日は、
店主、福岡出張のため、
お休みです!

お間違いなきように☆

次週、火曜yodareは
5/12(tue) 20:00、オモテ向き元気に、
OPENっす☆

スケジュールはhttp://www.yodare.infoでチェックね☆
by nestvision | 2009-04-23 19:19 | yodare日記

yodare @ 0414

雨の北新地、閑古鳥が鳴いている…なんて状況ではありません。
歩いているのは早上がりのヘルプの女の子か、出前か黒服。
ホンマに客が酔っぱらって歩いているという光景を見かけなくなりました。
絶不調のイシハラですが、火曜yodareだけは開けたい…って事で開店。


b0025405_1136463.jpg某大手版元、広告系エライさんのEちゃん。いつもええタイミングで来てくれます。もやもや業界話など交えつつ、今日もハイボールをタラタラと…。ええ感じです(^^)



b0025405_11395042.jpgEちゃん部下クン。最近ご一緒が多いわねん。例のミニスカ企画、マジで実現しませんか?絶対に対前年10%は上げて見せます(って関係ないのに鼻息粗い)



b0025405_11393487.jpgまたもや恋に悩むO社長。今回のは若干ややこしい。ってかキミもテンション低いしぃ。素朴なカワイイ子→日本には居てまへんよ、もう。



b0025405_11405036.jpg店主の癒し系、某Wedding誌編集長のW氏。忙殺されてプチ鬱だったご様子。温泉いいなぁ。なんか面白いエピソードを期待しておりマス。



ってな感じで、火曜yodareも超ヒマだったワケです。
確かに、どちらさんも酒を飲む気になりませんわなぁ…(^_^;)


次週、火曜yodareは
4/21(tue) 20:00、元気かどーかわかりませんが、
とにかくOPENっす☆

スケジュールはhttp://www.yodare.infoでチェックね☆
by nestvision | 2009-04-15 11:45 | yodare日記
0411 @ Nakanoshima

b0025405_1112294.jpgb0025405_11122414.jpg







↑突如乱入するイシハラと、大大阪オーナーである、アートアンドクラフト代表の中谷ノボル氏

先日、ボクが1日マスターをさせていただいた、「大阪銘品喫茶 大大阪」のこれがホントのラストデー。
この日は、昼間の通常営業に続き、オーナーの中谷さん、そして店長のよしざき始め、オールスタッフで最後の「スナック大大阪」が盛大に開催された。

昼間に、資料を作る手を休めて、最後の「大大阪」を飲む。
やっぱり、朝日新聞にのったとかで、一般のお客さんがたくさんビルの中に。
会社での役員会を終え、Caboでみんなで食事。
その後、ギターを持って乱入。
またまた「上を向いて歩こう」を中谷さんや他のお客さん達と唄った。

ここでは書ききれないけれど、それはそれは素敵な素敵な夜になったのです。

”存続する”という事も難しい事だけれど、”素敵に終わる”いわゆる有終の美を飾る、というのもとっても大切で難しいことだと思う。

「大大阪」での最後の夜の光景は、死ぬまで忘れないだろうし、しっかり心に刻めたと思う。

ありがとう、大大阪。
常連客にしてくれて感謝してマス。
そして、たくさんの”いい時間”をありがとう☆
by nestvision | 2009-04-12 11:17 | 日記desu
仕事的に急激に忙しかったのと、息子やプライベートでもジェットコースター状態が続き、そろそろヤバイなぁ…と思っていたら、やっぱり胃腸にきました。

こうなると、日々のお灸では対処できないのも理解できるようになってきた。
来週は、久々の鍼灸院ですなぁ。
あと、I本ちゃんに教えてもらった整体など。
この辺でリセットしとかないと、マジ病気なっちゃうって感じなので、心&カラダのメンテナンス優先でいきます。

北新地のお誕生日フィーバーも一段落。
GWに開かれる「ミニ文学学校」への作品(書き起こし30枚が限度やろなぁ)の仕上げ。
5/10はCaboのライブハウスでのライブもあるし、ぼんやり小説の執筆に没頭します。

初対面の方と会食、二人以上の飲み&食い、オッサンだらけのランチ、オシャレなパーティ、セレブな集まり、レセプション、BBQ、ヨット&クルーザー乗船へのお誘いは、しばらく固辞いたします。

あしからず <(_ _)>
by nestvision | 2009-04-11 11:36 | 日記desu
弊社の入居するダイビル。
その中にある大阪銘品喫茶『大大阪』が4/11に閉店する。
その前の一週間、『スナック大大阪』として、ボクが一日店長をさせていただいた。
http://tritone63.exblog.jp/10519028/

マジックやって、Caboのメンバーにも来てもらって…って考えていたんだけど、開店早々に店は満席。
立ち席も用意していたから余裕かなぁ…と思っていたら、店内は人いきれ状態。

ほぼマジックの構成を変えて、ネタを小出しに何度もやる。
まだまだ、こういう時の応用が利かないなぁ、と修行不足を痛感するのであります。

そしてCaboのライブ。
PAなどは、ほぼストリート仕様のデビュー。
Haruyukiは初カホンの導入。

なんか、みんな喜んでくれたみたいでヨカッタ。
ちゃんと、『大大阪』のおくりびと、出来たような気がします。

窮屈なのに、来てくださったみなさん、本当にありがとう。
お陰様で、素敵なパフォーマンスとライブが出来ました(^_^)v
by nestvision | 2009-04-10 10:08 | 日記desu

覆水、盆に反らず。

すり切り一杯となった水
男か女が飲むのだと思ってた
ところがシレッと溢れるまで知らん顔

ただ水が溢れてしまっただけのこと
溢れてもらっちゃ困る人もいる

水がこぼれたという事だけが確かなこと
床やテーブルは、拭けば何とかなる
そのうち跡形もなくなるだろう

ただ、水は二度とあのお盆の上には戻らない
それは、やっぱり悲しいな

船長さんは考えた
船を沈めるワケにはいかないと

大事にしていた羅針盤
沈没しないように、海に捨てねばならぬ時が来た

船長さんがどうするか
水夫たちが目を凝らして見ているのだから


※下手くそな創作でございました<(_ _)>
by nestvision | 2009-04-08 07:22 | 日記desu