イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision

<   2007年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

全くの新趣向で挑んだ今年の紅白。
不祥事の絶えなかったこの番組の起死回生を懸け、人事は一新されたハズ。
多分、総合プロデューサーは、僕なんかより若い人じゃないかと思う。
とても真面目な作りで、POPに徹した構成で好感が持てた。
鶴瓶はどうかと思ったが、「ちりとてちん」的には落語家を起用したかったハズ。
司会の出来る全国区知名度の上方落語家は確かに彼をおいて他にないなぁ。

まぁ、お祭り感満々でよろしい。大晦日な感じがする。

今回のトピックは何といっても「ルビーの指輪」だす。
あのバックミュージシャン、何アレ???な涎モノのラインナップ。
寺尾のCDん時の豪華レコーディング・ミュージシャンが勢揃い。

Guitarは今剛がファンキーにカッティングしてるし、Keybordに至っては何?
井上艦ってどうよぉ。
ライブで弾いてるのなんて何年ぶりかで観たもんね。
サンプリングなんだろうけれど、あのRhodesの音と、間奏で入れてたMini Moog風の音。

~あぁ痺れました。

オーケストラ入れた他のんより、とんでもない音圧とグルーヴ。
最高なんを観れました(^^)
by nestvision | 2007-12-31 22:30 | 観ました!review

大晦日の回想と御礼!

2007年、ほんとうにお世話になりました。
なんとなく、自分の身のまわりを回顧してみます。
大殺界真ん中にしては、何とか生き延びた…って感じの一年でした☆

【編集者】
もはや賞味期限切れだと自覚する。あらゆるコンテンツに何の興味も無くなった自分を客観的に観ていた2007年。クラスターとかマーケ結果とか、潜在ニーズとかどうでもええのである。しかし如何せん、根回しとか段取りとかの直感、嗅覚はまだ冴えていると思う。
もう編集魂全開って仕事はこの先無いのかなぁ…と、少し悲しい気もする。

【社長】
良くも悪くもエポックな一年であったような気がする。あのままでは縮小必至だったが、まぁ紆余曲折の土壇場で何とかなった。一昨年の派手パフォの維持にやはり経費がかかり、全体的に利益縮小。こういう時、気分的にイケイケにならなかったのは良かった。個人的な進化である。
2008年度は本気で社長やろうと決意。どこまでシステム化出来るかが課題である。

【他の会社】
140Bの独特の強みが、ハッキリ浮き彫りに出来たんじゃないかと思う。やっぱOクンやMさんが入社した事が大きいな。社長と総監督だけでは、夏頃に煮詰まったんやろなぁ…。さぁ大きくするのか、絞って太くするのか…。こっからが正念場やなぁと思う。

ダイスタはまぁ値引きが効を奏した格好。次のステップにこの会社をどう変えていくのか。結局Y社長と、じっくり話せなかったし、来年がまずはリミットな事だし、この辺り真剣に。

【yodare】
火曜yodareを定番にした事によって、なかなか自分的には最大の癒し空間&時間だった。毎晩やっても苦じゃないなぁ…と真剣に思う。
同じフロアの「チコニア」が店を閉め、「JANGO」がミナミに引っ越して、ちょっと寂しくなった。

【ギャラリー】
東京の家賃負担を少しでも解消しようと始めたが、なかなか素晴らしいラインナップだったと思う。N西は体調をおしてがんばってくれたし、ギャラリー部長の真面目さが光ったなぁ。
編プロがギャラリー運営するというオンリーな部分をどこまで出せるか。そこら辺が次のテーマやと思う。

【文学】
一年間の通学科を経験することで、自分の中の何らかのスィッチが入ったのは事実だった。
旧高畠クラスの最後の半年の雰囲気は最高だったし、様々な人にいろんな意見を聞いてもらったし、それが滲みるように心の中に入ったという感じの2007年。
夏の文学学校の合宿で同志Mと話し込んだのは、啓示的な何かだったと思う。書くという事は孤独で、虚しい事である。同じ事を同じ気持ちでやっているMのいわば文学的道場破りの精神が、どれほど自分にとっての糧となった事か…。
そして北日本文学賞の三次選考通過は、「まだ書き続けてもいいよ」ってブンガクの神様に言われたような気がした。そういう意味で2007年はスタートの一年だったかもしれない。
さぁ2008年にどこまで行けるんだろうか?
粛々と書き続けるしかないなぁ。

【音楽】
ギターを真剣に初めてもう一年。
先日、次のライブの曲をコピーしていて「あれれ、何か弾けるようになってる…」と自分でもびっくりした。
2007年は2月にライブ、夏にイベントという少ない回数のライブだったけれど、自分なりに充実していたと思う。
何よりCrews Guitarのエレガットを手にした事は本当に大きい。楽器はあなどれないと思った。
後半は「マニラ・ファイヴ」結成によるキーボードの復活も果たし、機材を再度揃えだしたが、自分のスタイルってのが確立されたなぁ…と思う。
そりゃギターと違ってキーボードはもう25年やってんだもんねぇ…。
自分ながらに機材選びに無駄が無くなった。
今年はDrumsのHaruyukiに思いっきりドラム叩かせたいなぁ…。
18インチのバスドラの破るくらいのライブやってみたいなぁと思う。

【マジック】
極端にタネを買わなくなった一年。自作とか、レギュラーのパケットで出来るモノとか…。
「あぁ、もうしんど…」と思っても、人前でマジックを演じて、その人達の目が子供のようにキラリ光る瞬間がやっぱ堪らない。
プロの方々の考え方にもたくさん触れた一年でもあった。
とてもいい趣味としてずっとつき合って行きたいなと思う。
by nestvision | 2007-12-31 17:47 | 日記desu
◎1228 @ KITA-SHINCHI

泣いても笑っても、業務は終了☆
夕方の新幹線に乗り、うっちーと共に帰阪。大阪の忘年会が最終Daa。


b0025405_15472222.jpg一次会は北新地の永楽町の中にある「ごまちゃんこ」って、普通のちゃんこにしか思えんなぁ。途中でエンタテインメントな演出など、流行のお店のセオリー通り。最近はこういう演出せんと客が入んないんだなぁ…とつくづく思う。


☆途中、ハッと嬢とPMJに最後のご挨拶…というワケで、急いで行くも、満席御礼のご様子。これはラッキーと、先生へのプレゼントをM店長に託し、そそくさと退散。2008はもっと北新地で飲むのは減るやろなぁ…としみじみ。◎


b0025405_15491083.jpgそのまま、流れでカラオケへ。やっぱ大人数の時の二次会はカラオケに尽きるなぁ…と思うのだが、客単価がそれでも4,000円ほど。けっこうボロ儲けではないか…と、人の歌を聴きながら試算。
実は弊社のカラオケはレベルが高い。歌う奴は歌う。飲む奴は飲む、というわかりやすい構図。
パフォ担当は、全員が選曲の流れ、聴衆の空気感などを微妙に図りつつ選曲&パフォーマンス。そして大笑い(^^)


☆大手出版社勤務の初代yodare管理人、I本ちゃんと、酔ッパゲ・ラーメンに。旧和歌山ラーメンのあった「然屋」に初めて行くの巻。塩ラーメンは有り◎


b0025405_1556516.jpg…んで最終は
、始発で帰る組は「yodare」へ。
なんだかペチャクチャと、いつものyodareで身内だけで飲むのは楽しいなぁ。
まさか始発で帰る根性もなく、イシハラは深夜4時にギブ。
お疲れ様でしたぁ…。
by nestvision | 2007-12-29 15:57 | 日記desu
◎1228 @ Harajyuku→Shibuya→Roppongi

昨夜は東京オフィスのオヤジ軍団を中心に朝までカラオケで絶叫していたらしい。仕事の鬱憤はあな恐ろしい…というところか。

b0025405_1994771.jpgb0025405_1910493.jpg











弊社東京オフィス新人のY田クン。
突如の二日酔いで、いきなり社長出勤。
かねてから、「いなかっぺ大将」に出てくる西一(にしはじめ)に似ていると思っていたので、パロディーポスターを制作して東京オフィスを後にする。


b0025405_1910227.jpgどうしても東京で第一弾年越し蕎麦を食べたかったので、「青春18きっぷ」で大阪に帰省するというウッチーを、無理矢理新幹線使用に切り替えさせて、「六本木・長寿庵」に強制連行。
「大もり&お銚子一本」で得心の歳納め第一弾でした。
by nestvision | 2007-12-28 19:11 | 日記desu

忘年会ロード続行中☆

年末である。各オフィス主催の忘年会に参加する為、東海道をひた走る◎

1226@Nagoya-Sakae

b0025405_11591485.jpg名古屋オフィスも気づけば4名体制。この秋に入社のKちゃん交え、大阪I取締役も参加で、近くの創作和食屋さんで忘年会。会社ってこのくらいの規模のときが一番面白いなぁ。




b0025405_1211094.jpgその後名古屋の某大手出版社の忘年会に全員で乱入。旧知の今や支社長に出世したK村氏私物の禿げヅラをもぎ取り、楽しくカブっている石原です。最近、クライアントに対して不謹慎なボクが好き(笑)
その後、栄のマジックバー「手品師」→締めの蕎麦屋でご機嫌さん。


1227@Tokyo-Harajyuku

b0025405_1232667.jpg昼間に名駅周辺でひとり”味噌煮込み”を食い、新幹線で品川へ。
若干仕事打ち合わせなどの後は、東京大忘年会。創作居酒屋+卓球というヘンな店が一次会。




b0025405_1252766.jpgしかし、この酒と卓球ってのがよく合う。ウッチーギャラリー部長と真剣勝負。辛うじて勝利。
二次会は渋谷センター街のBAR。気持ちよくなって、しばし東天ポールしてみる。
by nestvision | 2007-12-28 12:06 | 日記desu
b0025405_1923684.jpgマイミクのプリティ田中さんに触発されて、東急ハンズでパーツを買い込み、あの有名な「カーディオグラフィック」のミニ版を自作してみた。
なかなか、良く出来たと思うのだが…。

工夫は、例のジョイントに、ネックレスの留め金を使用して、繰り返しに対応。即リセットは出来ないが、一旦裏に引っ込めば、即仕込めるようにした◎

marumanのスケッチブックなんで、日本人に馴染みがある事と、裏表紙は紙厚までを考慮に入れて、オリジナルにもある、あの凸凹を払拭しました。

にゃはは、コレ楽なんだもん。ホッピングにもレパートリー化したいなぁ…。
by nestvision | 2007-12-25 19:26 | マジシャン修行

Merry Christmas !

みなさま、Merry Christmas。素敵なイヴをお過ごしですか?

浮かれた街の雰囲気とは真逆に…。

ボクは小学生の5年生の時に洗礼(プロテスタントなのでバプテスマといいます)を受けました。いわゆるクリスチャンという奴ですね。
家は厳格な浄土真宗なんですが、ボクだけ…、ってか祖母もその後に洗礼受けましたけど。

昔は教会のクリスマスで本当に忙しくしていました。
高校生あたりからかなぁ…。そうとう不良なクリスチャンになっちゃって久しいですが…。

プロテスタント(分かり易く”新教”)はカトリックと違って、このクリスマス(イエスの生誕)が起源です。命賭けてるといってもいい。
皆さんが教会らしい…と思う教会、ステンドグラスがあって、マリア像があって、荘厳で…ってのは大体がカトリックなんですね。
旧約聖書、モーゼの時代から脈々と続いてきたキリスト教の起源。しかし、長い歴史の中で、政治に利用されたり、王政の為の飾り物みたいになっちゃった…。

神は人々を見捨てる危機が訪れ、そして救世主としてベツレヘムにイエスは生まれる。
その生誕は神の子には似つかわしくない見窄らしさで、ほどんどの人から差別される人として生まれます。

世界中からお祝いにかけつけたのは三人の博士だけ。飼い葉桶に寝かされたイエスにお祝いを、そして処女妊娠したマリアに祝福を捧げ、間もなくこの親子は国を追われます。

イエスは神の子など誰にも思われないまま、自分なりの修行を始めます。
そして神との契約は、河原の乞食のような「バプテスマのヨハネ」から洗礼を受けます。
ほとんど行水のような儀式です。
だから、バプテスマの教会に装飾は一切ありません。会議室のような教会が多いです。

クリスマスはバプテスマ教徒にとって、始まりであり、終わりであり、そして神との契約の証であり、そして自分自身の契約の日でもあるのです。

最後にイエスは、丘の上に張り付けにされて処刑されます。

新約聖書の中に、「必ず帰ってくる」とイエスは人間に言葉を残し、昇天します。

いったい、いつ戻って来てくれるのでしょうか?もうそろそろじゃないでしょうか?
そう人間は思いながら、2007年も経ってしまったワケです。

神が居るとか居ないとか、人それぞれだし、仏教思想もボクはものすごくリスペクトしているんだけれど、このキリスト教特有の”契約”というコンセプトが好きです。
仏教のように、すべからく浄土へ導いてくれません。
最終的に選別がなされるのです。

何を言いたいか…って、ちょっと長くなるので止めますが、まぁそういう事です。
すごい差別的な宗教なんですねぇ。

とはいえ、Holly Night。クリスマスをそれぞれに楽しむというのは、それはそれで良いのです。

Merry Christmas そして、シャローム(神と共にありますように)

※何だか暗くてごめんあそばせ(-_-)
by nestvision | 2007-12-24 23:49 | 日記desu
1222 @ osaka

b0025405_1240257.jpg吹田市の「江坂子供会クリスマス会」に東天ポールとして行く。
今回は、北新地奇術倶楽部の「ゼンジー玉金」(現ピーチやすみん)さんの前説+前座+音出しなど。



b0025405_12421125.jpgここらの子供はとってもお行儀よくて、気持ちよくマジック出来ました。
東天ポールはダイチューブでシルクを繋げたり、縞々にしたり…。
ステージって、やっぱ楽しいな(^^)/



夕方、「カーディオグラフィック・ミニ版」自作の為に東急ハンズに買い出し。
マイミク・プリたなさんがやってるらしいので、ボクも挑戦する事に…。確かに小さいスケッチブックなら、ホッピングでも出来るなぁ…。

b0025405_12434939.jpg夜はお友達YUKIちゃんの結婚式二次会へ。
新郎28歳、新婦25歳という若いお二人…。どうぞお幸せに。





◎二人には全く関係ないんだけど、最近のこういうパーティでの司会をしている若い男の子にパターンがあると気づく。
今のメディアにおける「ヨシモト若手」的トークである。楽屋ネタというか、身内いじりで笑いを取るという格好。
まぁ、ええんですけど、笑うに笑えんギャグを前に、笑顔を保つというのは、実は苦行。
頼むから、司会は上手にやってくれ(-_-)
by nestvision | 2007-12-23 12:50 | マジシャン修行

年末徒然…@壁のシミ

b0025405_144848.jpg年末である。方々で忘年会と称して、ご招待を受けたりする。

まぁ行く。

会費を払って、立食メニューをそこそこ取って、久々な仲の良い人と会釈もしくは一言くらい喋る。


それでおしまいである。

あんまり飲むと、予想に反して楽しくなって話し込んだりするから、大人数の中では一杯だけにしておいて、黙々と食べ、ぼんやりと壁際椅子で寛ぐ。

昔は、せっかく参加したんだから、いろんな方々とご挨拶+お近づき…などと、まっとうな社会人の時もあったのだが、最近はそういうモチベーションがゼロに近い。
出来うる限り、もう知り合いは増やしたくない。なので、あんまり知り合いの居なさそうなパーティは大歓迎である。飲んで食って、プレゼント当てて、帰りたくなったら帰る…というのがキホン。

こういうのを昔、「男は壁のシミ」「女は壁の華」と表現したが、今や壁のシミ大歓迎なボクなのである。

某女性誌の忘年会系パーティに、弊社ファッション部長ハッと嬢と正しい編集者S本嬢と行く。当然、壁のシミ。話したのは数名。新たな名刺交換無し。BINGO坊主。以上。
by nestvision | 2007-12-21 15:13 | 日記desu

yodare @ 1218

今週の北新地は、クリスマス強制期間。各クラブやラウンジでは、ホステスさんに強制的に同伴や売り上げの目標を設定して、集客につとめます。だからでしょうか…、街には人が溢れ、夜中…いや朝まで北新地は眠りません。
ずっとご愛顧頂いた「火曜yodare」の営業も本日がラスト。たくさんのお客様に来て頂きました。


b0025405_9323368.jpgボクが関西でやってるバンド、Caboドラマーのharuyuki。自作のライブフライヤーを持ってきてくれました。来年の2月はがんばりましょうやぁ(^^)



b0025405_9313583.jpgb0025405_93264.jpg某特殊法人のT氏。140Bの業績を聞いてひと安心していただきました。今日は記憶も飛ばず、しっかり早めにご帰還でしたぁ。




b0025405_9384590.jpgb0025405_939234.jpgb0025405_939244.jpgb0025405_939492.jpg





北新地Tオーナー繋がりの社長さん。今週末はこの方が役員を務めておられる子供会の余興にマジックをブッキング。東天ポールもちょい演じます。最終の打ち合わせ+顔合わせに来てくださいました。周囲はお仲間さん社中。


b0025405_9351257.jpg孤高の詩人&yodare月イチマスターの灰根子ちゃん。自作がちょっと売れたのかなぁ…。来年の「yodare灰根子デー」にも久々行きたいっすねぇ。




b0025405_1071450.jpg某製薬会社のマーケ嬢。ギョーザでお夕食。ホットウーロンでノンアルコール。さすが医療系ですなぁ(^^)1ご本人、撮影作品に納得いかず掲載不可となりました(^_^;)




b0025405_945415.jpgb0025405_94614.jpg文学同志のM。ドカティ本気乗りのご友人を連れてきてくれる。すんません軟弱なライダー入門者で…。またバイク選び引っ張り回しますのでヨロシクねぇ(^^)/



b0025405_9474817.jpg弊社・正しい編集者のS本嬢。なんだか余裕な感じの年末。穏やかです。ボクは嬉しいです。





b0025405_949199.jpg弊社・セレブ系経理部長にして、チーママ役のKeiちゃん。やっぱこの日もタクシーAKIだったんでしょうかぁ?





b0025405_9501177.jpgyodareの創始者とも言うべき、初代管理人さんI本。今では某大手出版社編集者。年末の忘年会楽しみですねぇ…。





b0025405_9513693.jpgb0025405_952084.jpg某ウェディング誌編集長と同誌営業のオネーさん。今年もけっこう来て戴きました。いつもアホな話題ですみませんですぅ。




b0025405_953130.jpgご存じ「yodareじんえもんナイト」を毎月10日・25日にマスターしているじんえもん氏。本日はお仕事はやばや終わったみたいで、ラスト火曜yodareにふらり。でもやっぱ酔ってましたよぉ…。



b0025405_9543963.jpg元PMJのNo.1ホステスにして、今や大手英会話企業勤務のK本。しかし……、まぁそれも人生やン。もう大丈夫ちゃうかなぁ…。暇になったらラクシュミ連れて行ったろぉ(^^)




ラストはたくさんの”常連さん”で締めくくり。
ボクにとってこの「火曜yodare」は最高の癒しだったのだと、改めて思ったのです。
こんな感じで、出来る限り、このyodareは続けたいなぁ…と願うのです


2007年、火曜yodare
ご贔屓ありがとうございましたぁ(^^)/



新年の「火曜yodare」は…
2008年1月8日(火)
20:00 OPENで~す!
みなさま、よいお歳をぉ~☆


                     火曜yodare店主敬白
by nestvision | 2007-12-19 09:41 | yodare日記