イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『ジャッジⅡ~島の裁判官奮闘記』 NHK土曜ドラマ

b0025405_2212015.jpgNHKの土曜ドラマ(旧の連続ドラマ小説?)は昔から名作揃い。
11月で、「ジャッジⅡ」も全話終了となり、ちょっと寂しい。
どんなドラマかは番組ホームページで確認していただきたいが、いや本当にいいドラマだった。

主人公の西島秀俊はハマリ役だったし、脇の布陣も秀逸だった。
何より丁寧な脚本と、美しいカメラワークのすべてがバランス良くブレンドされていた。
テレビドラマにしか出来ない、良さを最大限に具現化したような作品だった。

映画でもダメ、芝居もダメ。
ドラマだからこそ生きる、という脚本は存在する。
例えば、山田太一作品、「岸辺のアルバム」(1977年)や、「ふぞろいの林檎たち」(1983年)といった名作。
あるいは倉本聡の「北の国から」(1981年)などもそうだ。
テレビドラマだから良いのであって、毎週毎週の楽しみも募るのである。
この「ジャッジⅡ」は久々に心の底に響くドラマだったし、今後のⅢへと、シリーズを延ばしてほしいと思っている。
by nestvision | 2008-11-22 22:27 | 観ました!review