イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「サザンオールスターズ真夏の大感謝祭30周年記念LIVE @ 横浜スタジアム

b0025405_2032291.jpgSASが無期限活動休止を宣言して、このLIVEが最後&楽日。
知り合いの何人かのオヤジ連は横浜まで行っているのだが、どうしようかとも思ったが、WOWWOWが生中継をするというので、家で観ようと思った。



SASが「勝手にシンドバット」でデビューしたのが、僕たちが15歳だったと思う。中3の春だ。
ヒットチャートはピンクレディーと競っていたと思う。
それまでの渡辺晋的な日本の音楽シーンが塗り替えられる、そんな予感のデビューだった。
だから、SASが好きとかキライとか、そういう次元では無い。
常に一緒に在ったのである。

今まで女性キーボディストで美味い!と思ったのは原ボー以外に居ない。
テレビだからセッティングがじっくり観れる。客席側のYAMAHA CP-300とKORGのTORITONは、まぁメーカーとのタイアップとして、下手側にセットされた、RolandのJUPITER-8という80年代の名機を、「ミスブランニュー・デー」だけで弾いていたのには感動した。

プロフを見ると、桑田さんはボクたちの7歳上である。
この辺りの世代の人に、昔からいろんな事を教わった。音楽やサーフィン、悪いコト、絶対にやっちゃダメなコト…。

なのに…、なのにである。

今回の活動休止騒動には、アミューズの内輪の騒動とか、まぁいわゆる大人の理由も沢山あるんだろうが、本当に桑田さんの源泉が途切れたというよりも、今の世の中に対して、表現者として、どっちに向かって良いかわからなくなったんだと思う。

「こんな世の中にしてしまって、こんな若い奴らを野放しにしてしまった、ボクら世代が悪いんですぅ!」
と桑田さん世代に謝りたい気持ちでいっぱいである。

本当にごめんなさい(>_<)
少し時間をください。
桑田さん、なんとかしてみます!
by nestvision | 2008-08-24 20:43 | 観ました!review