イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ファントマ『楊貴妃の漢方薬』(伊藤えん魔/作・演出)

b0025405_11810.jpgファントマの定期公演「楊貴妃の漢方薬」を茶屋町のHEP HALLに観に行く。
いつものハードボイルド+死神と魔女という設定が、大スケールの中国王朝で繰り広げられる。今回はダブルキャストの一翼を、元モー娘の保田圭ちゃんが演じていて、パンフレットをよく読むと、企画制作に、アップフロントの製作部門であるワークスが入っている。なるほど…という感じで納得して観劇。
そりゃもう、腹筋さんの演技は見ものでしたねぇ。保田圭ちゃんはまだまだですが、アップフロントの思惑はなんとなく果たせそうな予感はありました。(予感だけ)


今回はえん魔さん+アップフロント側のプロデューサーも入っての製作らしく、無駄のない、分かりやすい構成だったと思う。
逆に分かり易過ぎて、今までのファントマファンには少々物足りなかったかもしれない。いずれにせよ、ファントマも次のステージにステップアップの為の時期なんだと実感しました。東京公演後、飲みましょう!とえん魔氏と固い約束☆
そだそだ、あわさんと浅野さんとも北新地を豪遊せねばぁ~(笑)
by nestvision | 2007-05-27 01:08 | 観ました!review