イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『荻家の三姉妹』 劇団神戸/永井愛/作、石井伎市朗/演出

大阪文学学校のクラスメート(とはいえ相当年上)の”いこまみちお”さんが久々に舞台に立たれるという事で、神戸元町の風月堂ホールへ。

神戸ドラマスクールという活動を通してデビューする若手の俳優さんも出演という事で、まぁまぁ…気を抜いておったのだが…。

本当に良かった。ホン(台本)良し、演出良し、役者も良しという三拍子。
全体に「不倫」「フェミニズム」「ジェンダー」といった、なかなか重いテーマをサラリと構成。途中に休憩を挟む長丁場ではあったが、時間を忘れさせる面白い芝居だった。

主演されてた、いこまさんは結構面白くて、文学学校でも仲良しのオジサン。かつてプロの俳優として活躍されていただけあって、安定感のある芝居だった。

終演後、リポビタンDを楽屋見舞いに。
明日が千秋楽、気合いの乗りきる芝居の現場には、栄養ドリンクは不可欠なんです☆
by nestvision | 2007-03-24 23:49 | 観ました!review