イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

『卒業』 重松 清/著(新潮文庫)

「まゆみのマーチ」「あおげば尊し」「卒業」「追伸」の4編の収められた短編集。ご本人による「文庫のための後書き」にもあるように、緩やかな連作というスタイルは、筆者のみならず、新潮社の担当編集者のセンスの良さが窺える。

まず初っぱなから心ならず泣いた。僕が同じ40歳代だからだろうと思う。ものすごく緻密に40歳代の男性を描写している。

「~一からやり直すのは難しそうだし、しかたないんだとあきらめて過ごすには先が長すぎる~」(卒業より抜粋)

この4編の主人公はみんな40歳代の男性。こういう感覚って、20代や30代には絶対にわからないだろうなぁ。僕もここ最近になってやっと、こんな事を強く思うようになったから…。
多分、このブログの読者の大半は40歳代の男性心理なんて興味はないだろうが、是非ともこの世代を理解して頂くには好著だと思う。

絶望はしていない。しかし達観は出来ない…。そんな世代に自分も差し掛かったのだろうと思う。

そして、なぜか4編とも泣く。
by nestvision | 2006-12-10 22:04 | 読みました!review