イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

yodare@0829

いつもの様に時間きっかりにOPEN。
看板の電気が今消えているので表に「営業中」の紙を出す。
母方が商売人の家系なので、暖簾を出す、とか灯かりを落とすという商売人の
セレモニーにはDNAが反応するのだ。

最初に現れたのはむさ苦しい中年二人。
yodareのお酒の搬入でお世話になってるH野ちゃんと、サントリーの北新地営業。
「北新地で一番美人のママは誰だ?」に盛り上がる。
どうやら永楽町界隈のスナック系、小さめラウンジ系に生息率が高いらしい。

ほどなく弊社クエストルームのS嬢と、東京オフィスから出張中のS田来社。

北新地ナイトの雄「Jane」の栄治がふらりと一人でビール。
ナイトの世界もどうやら変化が起こっているようだ。
どうやれば栄治が北新地でなりあがれるか?などシミュレーション。

お客も退いたので、栄治に待ってもらって閉店準備。
メチャ久々に会うという「チコニア」に二人で行ってBeer一杯。

栄治の知り合いの本通りのキャバに少し行く。
栄治の知り合いのマネージャーの男の子は超イケメンで礼儀正しい好青年。

その後、そのマネージャー氏と、店に残ってた女の子数人で「Jane」
「じゃ、明日あるんで帰りまぁ~す」
と、キャバクラでしか許されないコメントを残し、女子が随時帰宅。

残ったのは、栄治、店長、そのキャバのマネージャー。
男4人でひそひそと人生論を語り、実はそれが一番楽しかったという一夜でした。

それにしても「Jane」の直缶はすごい芸やなぁ~と感心する。
あぁ、ちょっと飲みすぎた(苦)
by nestvision | 2006-08-30 10:09 | yodare日記