イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『エル・グレコ展』 国立国際美術館

2011.11.8 The International musium Of Art OSAKA
b0025405_1834542.jpg

また派手に宣伝してます。なぜ朝日新聞が主催すると、こうエグいプロモーションになるのか不思議です。
16世紀〜17世紀の巨匠エル・グレコ。その油彩作品を一同に集めたなかなか注目度大の回顧展です。
スペインの有名な教会の宗教画や、有力者の肖像などはほとんどがエルグレコかその一派。
今でいえば巨匠アートディレクターって感じでしょうかね。
確かに構図は斬新で、何とも刺激的で拡がりのある世界観を醸し出しています。
横尾忠則さんなんかが大きく影響を受けたのもよーくわかる感じ。
ボクはたまたまクリスチャンだったので、はぁ〜なるほど、とそれなりに楽しめたんですが、キリスト教的世界観から遠い方は少々「?」な部分も多かったんじゃないかなぁ…って感じ。

こういう企画展の時のコレクション展で手を抜かないのが国際美のええところ。
同時に開催されていた宮永愛子さんの「なかそら」展がまた秀逸だった。
真っ白な空間に取り残されたように漂うマテリアル。
もしかして自分自身もこの群れの中にどんどん吸い込まれていきそうな焦燥感は何だろう?
面白い作品と秀逸な展示で楽しい時間を持てたのでした。

b0025405_1846372.jpg

by nestvision | 2012-11-12 18:47 | 観ました!review