イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

『ヴィアグランデ 青山〜返り討ちの日曜日〜』

2011.12.3 @OSAKA BREEZE HALL

竹中直人と生瀬勝久による新ユニット。脚本と演出は2003年第48回岸田國士戯曲賞受賞した劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」の倉持裕。
そこに名脇役の田口浩正や、舞台に精力的に取り組む山田優という文句ない布陣。
面白くないワケはないのだけれど、少々不安もあった。
もしかしたら、竹中と生瀬の二人芝居みたいになるんじゃないかと…。
ところが、そこはやっぱり倉持であった。全体のマッチングが妙に安定していて、すごく芝居のおいしいエッセンスを盛り込んだ秀作となっていたのだ。

内容も、竹中はバブルで当てた広告デザイナー、生瀬が同じく広告カメラマン。二十年前の派手だった時期に買ったマンション「ヴィアグランデ 青山」の中庭で繰り広げられるグランドホテル型のお芝居。

特に僕たち世代には共感できる部分や業種的にも同じような事が多くて、すごく芝居世界に引き込まれた。結局40歳代ってのは孤独でコミカルな存在なんだなぁと痛感したのである。
いやぁ久々に芝居らしい”静かで激しい芝居”を観た!というのが静かな実感である。

まだまだ地方公演は各地でありそうなので、同年代の奴にこそ観ておいてほしい芝居なのである。
今後の公演スケジュール。

b0025405_993930.jpg

by nestvision | 2011-12-04 09:12 | 観ました!review