イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「THIS IS IT」 Michael Jackson

b0025405_0185280.jpg

これは絶対に劇場で観ないといけない。
80年代の洗礼を受けた自分にとって、マイケルは特別な存在。
彼の方が4歳上のほぼ同世代でもある。
映画の中のどの曲も口ずさめるほどに馴染み深い。

彼は現代のイエス・キリストだったのではないかと思う。
もし、彼が今も元気であったとしたならば、ボクは予定されていたロンドン公演には絶対に行かなかっただろうし、その後発売されるであろうDVDなんかも買わずにいただろうと思う。
イエス・キリストが、自らセンセーショナルな罪人となり、ゴルゴダの丘に張り付けの刑に処されたからこそ、キリストの教えというものが、2000年経っても色褪せない神話となった。
マイケルもこういう形で全世界にメッセージを発したのではないかと思う。
もはや神話を越えた存在だといえるのだ。
単にスリラーしか知らずに映画に来ている団塊ジュニアとか、小さな子供たちもいたけれど、そういう彼らに大してもマイケルはあの世から強烈なメッセージを観るモノ全てに残したと思う。
KING OF POPなのだから、どんなファンに対してもマイケルは等しく平等に存在すべきなんだと思った。

あともう一回は観に行くと思うなぁ。
そして、さよなら。
愛すべきサー・マイケル・ジャクソン
by nestvision | 2009-11-08 00:24 | 観ました!review