イシハラマコトのマンボな日常へようこそ☆


by nestvision
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

『毛皮のマリー』 寺山修司/作・美輪明宏/演出

b0025405_84078.jpg美輪さまの久々の「毛皮のマリー」をシアター・ドラマシティに観に行く。

なんじゃ、こりゃぁ~!(←松田優作風)

美輪さま作品をずっと観てきた僕にとって、史上最悪の舞台であった。






なんといっても、今回、欣也役をやった新人の吉村卓也くん。いや、ちゃん。
ダメ。芝居になってない。表現力や台詞廻し、何をとってもトーシローであった。
さすがに麿 赤兒さんや、若松武史さんは素晴らしい演技。
特に若松さんは、吉村クンみたいなド素人との絡みにもかかわらず、素敵な演技だった。

目を覆ったのは、ラストのカーテンコール。
「オーラの泉」のセットかと見紛うほどの、趣味の悪いゴージャス演出。

そもそも、寺山が美輪の為に書き下ろした、それはそれは東北的な、ある意味暗い話なのに、劇中にマッチョな男の子が大量に出てくるわ!でひどい舞台だった。

美輪さまという巨匠も、いよいよヤキがまわったか?
客を舐めちゃ、いかんと思う。(憮然)
by nestvision | 2009-05-21 08:13 | 観ました!review